白崎のタテゴで水中撮影ダイビング、そして海鮮ヴィッフェ!




ダイバーはいつものことですが…

我々のいつも潜る海とても素晴らしく表現してくださってます!

海中はすこぶる穏やかでしたが、陸上は風が強いために自転車レースが中止になりました。

そのおかげでダイバーは海を楽しめました…(*”▽”)

今日の海、明日の海

今日を見て、明日を読む。ダイビングの羅針盤は天気図なり。

クリックで拡大します。

出典 気象庁HP

詳細

オーシャンビューサイクルフェスタ

白崎エンデューロ in 由良 シリーズ ツール・ド・ニッポン2018 4thステージ由良町

自転車界のモナコグランプリ、開幕

群青とエメラルドの混じる美しい海岸線に、隆々とそびえたつ白い岩岩。

日本にいるとは思えないエキゾチックなシーサイドを走ります!

ダイバーは、日常的にそんな海でダイビングを楽しんでいます。

本日のダイビングシーン

全員水中カメラを持っておられ、ウミウシが豊富だったのであっという間に時間が過ぎていきました。まるで浦島物語…ヽ(^o^)丿

  

ワイドの撮影はコレ!

湾曲する感じのワイド撮影をしたいのですが
Q.ワイドレンズ撮影で地面が(地球が?)丸く見えるように撮れるレンズはどんなのですか?A.超広角レンズがあります名称は様々...超ワイド、スーパーワイド、フィッシュアイ...メーカー名はその名も「フィッシュアイ」から発売されてます。FIX

ウミウシ三昧

被写体に恵まれたダイビングとなりました。

ミヤコウミウシとダイバー、クロシタナシウミウシ(苦労したなぁ~ウミウシ)

 

イシモチ(ペア)

 

クロヘリアメフラシ、トウシマコケギンポ

ミスガイ(ウミウシ)

 

シロウミウシ(乳牛チック)、アメフラシと卵塊(モンブランみたい、ナポリタンみたい)

 

カサゴ、サラサウミウシ

キイロウミウシ、アオウミウシ

 

ダイダイウミウシ

 

ダイダイウミウシ、バロニア(海藻)

「バロニア」の名はイタリアの植物学者 Valoni に献名された。

 

ウミウシの卵塊

 

イバラカンザシ

 

顕微鏡モードの水中撮影はコレ

オリンパス「TG-5」と防水ケース新発売
ダイバーが最初に持つ水中カメラとして圧倒的に人気なのがオリンパスのタフシリーズ! (TG-4記事)スキューバダイビングでお勧めのコンパクトカメラ現在TG-4シリーズの値段が市場原理で吊り上がってまが噂のTG-5がいよいよ...6/23に新

番外編

Lapinさんのステキで美味しいマフィン、貸し切り白崎海洋公園、紀ノ川SAでの焼き立てパン、懐かしい学校の机・テーブル・跳び箱等を使った漁農レストラン ゆらら での海鮮ビッフェなどなど、週末の白崎の海を満喫しました。

クリックで拡大します

 

Hiro.s (@lapincake_1219) • Instagram photos and videos
238 Followers, 156 Following, 208 Posts - See Instagram photos and videos from Hiro.s (@lapincake_1219)

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア




シェアする

フォローする