水中撮影に特化したフォトプロ(インストラクター)養成講座~学科編~




ダイビングのプロ向けに、水中撮影のインストラクター講座を開催しました。

今回の対象カメラはベストセラー機

オリンパス「TG-5」と防水ケース新発売
ダイバーが最初に持つ水中カメラとして圧倒的に人気なのがオリンパスのタフシリーズ! (TG-4記事)スキューバダイビングでお勧めのコンパクトカメラ現在TG-4シリーズの値段が市場原理で吊り上がってまが噂のTG-5がいよいよ...6/23に新

次のような内容のコースです

ダイバー向けSPコースの計画、編成、実施について。

指導者として幅を広げたい、専門生を高めたい、上級指導者を目指したいといった上昇志向の指導者向けコースです。

身につけた技能や、広げた資格の活用のための、プロモーションなどをカバー。

コースのメニュー

  1. SPコースのアウトラインから知識開発プレゼンテーションを実施する。
  2. SPコースの意図と目的を述べる。
  3. SPIガイドに基づき規準と手続きを確認する。
  4. 生徒ダイバーと指導者の必要器材をリストする。
  5. SPコースの海洋実習開催の注意事項を確認する。
  6. 知識開発と水中スキル等のマスタリーを示す。
  7. 海洋での講習課題実施のマスタリーを示す。
  8. 生徒が確実に達成条件を満たせるよう実施方法を確認する。
  9. マーケティングとプロモーションについてのワークショップ。
  10. 価格設定に関わる事業プランを確認する。

SPI(インストラクター養成コース)とは?

プロダイバー向けの、SPコースを開催する資格を取得するための養成講座です。

SPI(スペシャルティインストラクター)
SPI(スペシャルティインストラクター)
資格は活用できるように取得する方がいい! デキル指導者になるなら! SPIトレーニングでは、ダイバー向けSPコースの計画、編...

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア




シェアする

フォローする