平日ぼーっとボートダイビングでジオパークの海★満喫プラン!

今日穴

穴があったら入りたい!

んーーーと

あったから

入ってキタ――(゚∀゚)――!!

★ホールインワン◎ココモ

深場!

海底30mの

オノミチキサンゴからの

はやーい流れからの

ふか~い楽しみ

行ってキタ――(゚∀゚)――!!

重要なのは人生の長さではない。

人生の深さだ。

ラルフ・ワルド・エマーソン

スキー、ボードに例えてみる…

上級者が

「安全に楽しめる」急斜面があるとする。

楽しくエキサイトな!

同じ斜面が、

初級者にとっては

骨折や脱臼、前歯折るくらい

「危険極まりない」場所よなー

同じ場所なのに何が違う?

  • 経験回数?
  • 経験年数?
  • 年齢?

いやいや…

「技術」だけ!

だけ!

タマに聞く。

「あとは経験だよ」とか、

「適当にライセンスさえもらって..あとは回数だよ!」とか

わけわかぞー
(わけわからん!)

安全は勿論、

楽しみたいなら

ちゃんと習っとこーぜ!

超★楽しみたいなら

超★ちゃんと習っとこーぜ!

つまり

幅広く潜って楽しむのに

必要なのは

ライセンスじゃねー。

「技術」じゃ!

また、

陸上スポーツと異なる

ダイビングのステキなところに

次のようなこともある!

ダイビングは

浅いところも

深いところも

深い楽しみがあるけんねー!

つまり、

上級者も初心者ゲレンデで

かなーーーり楽しめる!

更に、

「息切れしないスポーツ」だけに

陸上のいわゆる運動能力は

要求されん!

あなたが20代の

マッチョでアスリートの

適当にそれなりに慣れた

俗にいう中級ダイバーだったとする。

それが

陸では杖や車いすが必要な

技術のある60歳ダイバーには

とーていついていけんじゃろー!

実例ありありの事実じゃ!

そこも海中の

「お・も・し・ろ・み」じゃろなー!

★深ーい楽しみで潜るならココモ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る




シェアする

フォローする